▶釣行記事更新中!

ちょっと釣り行こ!シーバスフィッシングにおすすめのスリッパ

夏になると釣りもスリッパで釣行するという事もしばしばあります。

もちろん足場が良い場所という条件です。

安全が第一!!

足場の悪い場所では磯靴を使用しましょう。

100円均一のスリッパをオススメしない理由!

過去に100円均一のスリッパを使用したことがありました。

「どうせ消耗品だし!」という理由で選びました・・・

見た目はクロックスのような形状です。

しかし、失敗でした。

理由は靴底が薄いという事。

すぐに靴底に穴が開きました!これは本当に危険です。

いくら足場が良くても何かを踏むという事があります。

特に、足元だけ海に入って釣りをしよう!という事もあるので石や石に張り付いた牡蠣を踏む可能性もあります。

ついつい手軽なのでスリッパをはきがちなんですけど、ホントその辺は自己責任ですよね。

私は安全のために真夏でも、できるだけ磯靴を履くようにしています。

オススメのスリッパ

個人的に使いやすいスリッパの条件は

  1. 靴底が硬く厚みがある
  2. 指が守られている
  3. 水はけがよい

この、3つの条件から選んでいきます。

【ダイワ】フィッシングサンダル

やっぱり釣り具メーカーから出ている商品が信頼性は高いかなというのが個人的な意見です。

レビューも高評価なので拝見してみてください。

サイトダイワフィッシングサンダルのレビュー 

【シマノ】EVAIR

こちらも同じく釣り具メーカーからのスリッパです。

画像で見ると、個人的にはこちらの方がデザインが好みでした。

レビューの多さが信頼感が持てます。

サイトシマノ EVAIRのレビュー

【クロックス】ライトライド

クロックスも豊富なラインナップがありますが、その中でもライドライドに注目です。

このタイプはソールが厚くなっています。ただし一般的なクロックスと比べると重量感があるようなので注意が必要です。

クロックスは耐久性があるので長く使えると定評があります。

【SAGUARO】スニーカー風サンダル

スニーカーっぽいデザインが良いですね。

靴みたいに履けるのでフィット感があります。

かかとがあるので脱げにくく、指先もしっかりガードされています。

【ワークマン】フィードサンダル

パット見た感じ、靴っぽい・・・サンダル・・・というような中間的なデザインです。

水陸両用だそうで、使い勝手は抜群です。

調節も自由自在でフィット感があります。

しかも、水はけも抜群でソールも厚めでホールド感と合わせて安全性も信頼が持てます。

【アモジ】サンダル

とにかく人気のサンダルです。

無数に空いた穴が特徴的。ソールが厚めのタイプもあるのでそちらも見てみてください。

正直、クロックスの簡易版というような印象ですが、安く購入したい人はこちらがオススメです。

まとめ

以上がシーバスフィッシングに使えるスリッパでした。

もちろんシーバスフィッシングに限らず使えますが、足場が安全な場所で釣りをするという事を前提に紹介しています。

磯やハードロック、滑るなど足場が悪い場所では、磯靴を使用する事をオススメします。

▼スパイクの記事はこちら

【インプレ】安いと言われるフィールドエクストリーマーのフェルトスパイクを買ってみたのでレビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です