▶釣行記事更新中!

【らくらくメルカリ便】9フィート6インチのロッドを160㎝以下の荷物で発送する梱包方法

いらなくなったロッドは売る!

まだ使えるのに、押入れに保存されているのはもったいないですよね。

そのロッドは誰かが必要としているものかもしれません。

思い切って売るのも一つの選択肢。

今回はメルカリで2ピースロッドを売りに出したので(売却済み)梱包方法を紹介します。

リサイクルショップに売れば二束三文なので、メルカリを活用!

失敗例も書いているので、梱包方法だけ知りたい人は以下160㎝ロッドを梱包する手順【成功例】でまで移動してください。

梱包作業開始【失敗例】

で!早速梱包方法を調べてみると・・・・

ボイド管を使ったり、専用の段ボールを購入したりとコストがかかる物ばかり。

これでは意味がないので、自宅にあった段ボールで専用の箱を作ります。

まずは下記のサイトを参考に三角形に箱を作りました。

参考 釣り具の梱包方法釣りking

三角だと強度がありますから安心ですよね。

適当に切って作ったのがこちら↓

ロッドも綺麗に拭きあげてビニールに包みます。

ちなみにビニールは傘入れの袋です。

そしてプチプチでくるんで保護しましょう。

後は入れて完成!

とは行きませんでした!

というのも梱包サイズと送料の関係があるんですね・・・

らくらくメルカリ便で送るには縦・横・高さの三辺が160㎝以下にならないといけません。

そうしなければ送料が大変なことに・・・

今回の梱包だと大幅に160㎝をオーバーしているので作り直す必要があります。

らくらくメルカリ便は160㎝以下

出典:https://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/parcel.html

※A+B+C=160㎝以下

梱包をした後に色々調べたんですが問題が発生。

らくらくメルカリ便はサイズの上限があります。

そのサイズの上限が160㎝。

縦・横・高さ三辺の合計が160㎝以下だと普通の宅配で送ることができます。

※らくらくメルカリ便はヤマト運輸

その時の送料はおおよそ、最大で1500円程度。

実際に私が送った荷物は、ギリギリ160㎝以内だったので1500円ほどかかっています。(ただし、らくらくメルカリ便だと匿名は配送になるので発送先は不明)

ちなみにメルカリ便だと送料は安くなっているんですね。

【160㎝以下の料金】  熊本→東京
メルカリ便 ~1500円
ヤマト ~2462円
佐川 ~2463円
郵便 ~1970円

※現在価格です。おおよその地域がこの値段に収まります。

らくらくメルカリ便は、同じヤマト運輸なのですが提携しているからかかなり安くなっている事がわかります。

この160㎝以下というサイズは、おおよその宅配業者でも基準のラインになっています。

ただし、送料は業者で差があるので注意してください。

私が作った梱包だと三辺の合計が180㎝くらいになるのでとんでもないことになります。

160㎝を超える荷物の場合

もしも、ロッドを梱包して三辺が160㎝を超える場合は、「大きな荷物」「大型の荷物」として取り扱われるので送料もかなり増えます。

ヤマト運輸に限らず佐川も郵便も同じです。

※3000円弱~4500円弱

荷物が170㎝以内なら日本郵便が若干安いかもしれません。

例:熊本→東京2800円

参考 ゆうパック基本運賃表郵便局

9フィート6インチのロッドは160以下の荷物で送れるのか?

そういう事で早速梱包をやり直します。

しかし!ここで疑問が出てきました。

単純に160㎝以下の荷物で送れるのか?

ちなみに、9フィート6インチの2ピースロッドは分解すると高さはおよそ148㎝でした。

梱包を入れると150㎝くらいになるでしょう。

つまり、無理やり送るとすれば高さを150㎝にして縦横を5㎝×5㎝にしなくてはいけません。

5㎝×5㎝・・・入るか?

梱包した結果。

送れるものと送れないものがある

実は、今回送ったロッドはメジャークラフトのPEエボリューションでした。

一番のネックはガイド部分です。特に一番下のグリップに近い部分のガイドが大きめというのが一般的。

PEエボリューションの場合はガイドが小さかったので5㎝×5㎝に入れる事が出来ました。

逆に、私が現在使用しているヤマガブランクスのロッドは5㎝×5㎝だと入りません。

確実にガイドが当たります。その場合はあきらめましょう。

※9フィート6インチは無理かもしれませんが、長さが短いものだと高さが減るのでその分、縦横にサイズに回せるので、ガイドが大きいタイプでも96未満なら梱包できる可能性はあるかもしれません。

重要160㎝以下でロッドを梱包する手順【成功例】

とりあえず、ロッドが入るかはさておき・・・

らくらくメルカリ便(普通の荷物)として送るために、160以下の枠を作りました。

基準高さ150㎝×縦5㎝×横5㎝

これがMAXのサイズです。

段ボールを用意して解体する

ロッドが収まるくらいの大きさの段ボールを用意しましょう。

もしも、小さいサイズしかない場合は上下で連結するというやり方もあります。

切り目を入れる

段ボールの厚みも考えて4㎝幅で切れ目を入れます。

折り曲げるための切れ目なので表面にのみ入れてください。裁断する必要はありません。

カットの部分だけ裁断しましょう。

織り込んで箱を作る

切り目に沿って段ボールを折ります。

四角形にして5㎝以内に入っているかをチェックしてください。

段ボールが折れている部分はガムテープで補強しましょう。

ロッドを梱包する

綺麗に拭きあげた後に、ビニールに包みましょう。

ビニールは傘を入れるビニール袋を利用しました。

その後プリプチで包みます、箱に入るように厚みは調整してください。

プチプチの厚みを確認しながら慎重に入れ込みます。

入ったらガムテープで蓋をしてください。

完成!

ガムテープで補強したら完成です。

とりあえずヤマトに持ち込んで、160㎝以下かを確認してもらいました。

その結果お見事合格!

OKをいただきましたので、手順通りらくらくメルカリ便で発送できました!

梱包は三角形よりも四角形の方がスペースを稼げますね。

まとめ

  • 9フィート6インチのロッドは、160以下(らくらくメルカリ便)で送れるものと送れないものがある
  • MAXは150㎝×5㎝×5㎝
  • 梱包は三角形よりも四角形の方がスペースを稼げる
  • 160㎝以上だと送料が高い。

以上、ロッドの梱包方法でした。

ロッドをメルカリなどネットで販売発送する時の参考にしてみてください。

質問等がある場合はコメントお気軽にコメントOKです。

お知らせ

招待コードを使ってメルカリに登録すると、10000円分のポイントが当たるくじ引き券をプレゼント中!

招待コード:zVR717

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です