▶釣行記事更新中!

ロッドが折れた・・・そしてパニック!こんな事あるんですね・・・

はぁ~

溜息しか出ません・・・

もうタイトルで言ってるんですけど、私の愛用しているロッドが折れました。

もう、ショックでショックで衝撃がすごいです・・・

しかも、知人からプレゼントで頂いたのでショック+申し訳ないで非常に落ち込んでいます。

しかも、折れたロッドはヤマガブランクスのアーリープラスです。

 

使い心地とか感想をまとめる前に折れるという事になってしまいまして、その後の修理やサポートの話が先になりそうです・・・

そもそも、いつも通りに気合を入れて釣りに行ったわけです。

で!

いつも通りキャストしたわけです。

パキッ!!!!!

sane.k「ん?なんだ?」

あからさまな異音が・・・・

一旦、ルアーを回収してロッドを見てみると・・・

折れてる!

割れた

というより縦に割れている・・・・

裂けている・・・・

ロッド 破損 拡大

普通、キャストした時に折れたとなると先端部分を思い浮かべますよね?

今回折れたのは、ロッドとロッドを繋ぐ結合部分。

上のティップ側ですね。

そこが縦に割れている状態です・・・・

もう、その時はパニックで何が何だかわからない状態。

パニックすぎて記憶が曖昧です。

ロッドは折れるし・・・シーバスは釣れないし・・・・

 

大切にしてるロッドに限って折れる悲劇・・・・

人気のロッドですしプレゼントしてもらったロッドなので本当にショックです。

とりあえず、すぐにメーカーに電話しました。

折れた理由も色々あるようですが・・・・・

その後の対応や修理までの経緯は別記事で随時報告します。

修理費用から修理が完了するまで↓

【YAMAGABlanks】ヤマガブランクス アーリープラス修理費用の内訳 ~折れたロッドが返ってくるまで~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です