▶釣行記事更新中!

【シマノ】リールからシャーシャー音が出る原因と対策の一例!ラインローラー分解しました

ある日の事でした。

いつものように釣りをしていると、リールから異音が・・・

シャーシャーシャー

それは突然の事。

普通にリールを巻いていたらいきなりのシャーシャー音が・・・

いったいどうすれば良いのか?

そんなシャーシャー音を解明します。

注目
※今回のリールはシマノのバイオマスター4000HGです。

音の原因

そもそもこの音の根源は何処なのか謎でした。

リールを巻くと音がする

これはギアとか内部だろうな

オーバーホールかなと思ってたんですが・・・

フリーの状態では音がしないんです。

どういう事かと言うと、ルアーをつけて投げて巻いてくる時に音がする。

負荷がかかった状態だと音がする?

空廻しだと何も音はしません。もしかすると内部ではないのではないか?

という事で疑惑はラインローラーへ絞られました。

確かに良く聞いてみるとラインローラーから音がしているような気がします。

ちなみに先輩アングラーも同じ症状が出た事があったのですが、原因はラインローラーでした。

最初に言っておきますが、結果的な原因は予想通りのラインローラー。という事でバラシてみる事にしました。

とりあえずオイルアップ

シマノのリールはオイルアップ専用の穴がありますので、取り合えずそこにオイルを塗油してみます。

※いつもより多め。

一週間後使用。

少し音は軽減された?ような気がしますが音は鳴りやみません。

これは洗浄の必要あり!

※ラインローラーだけ交換も可能です。

ラインローラー部分を分解する手順

まずは、ネジをドライバーで緩めます。

ネジを無くさないようにゆっくりと回しましょう。

結構、汚れていますね。

パーツを無くさないように、ゆっくり外します。

※パーツの順番向きがわかるように、1つ1つ並べて置きましょう。

外し終わったら、綺麗に洗浄してください。

パーツクリーナーがあればベストです。

今回はパーツクリーナーがなかったのでオイルで拭きあげました。

順番通りにばらして綺麗にクリーニングします。

↑まだばらしている途中なので、パーツ自体はもっとあります。

そして順番通りに戻していきます。

最後にオイルを塗油して完了です!

【結果発表】原因はラインローラーで確定

結果!バラシて洗浄してみたものの・・・効果はありませんでした。

むしろ逆効果で、シャーシャー音が大きくなりジャージャー音になってしまいました。

もう、ラインローラー自体のパーツがダメなのかな?と思いつつ、手順が悪かったのか?と考え込んでいます。

※わかる人コメント求む!

結果的には失敗に終わりましたが、シャーシャー音の原因がラインローラーで確定しました。

バラす前までは少し半信半疑だったので原因が確実になっただけでも良かったかなと・・・自分に言い聞かせていますw

最終的な判断としてラインローラー自体を交換する必要がありそうですね。

次回はラインローラーを新品に交換します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です