▶釣行記事更新中!

【夏のファッション】シーバスフィッシングにカッコいい激安な服装と釣り具装備

こんにちは、管理人のsane.kです。

皆さんはどのような服装でシーバスフィッシングに臨んでいるでしょうか?

機能性+オシャレを重視した服装だったらカッコいいしモチベーションも上がりますよね?それに加えて管理人は低価格をプラスします。

そこで今回は管理人のいつもの釣りの服装を紹介します。

夏場は通気性と日焼け防止を重視

↑これが全てです!

とにかく完全防備です。

できるだけメッシュ素材を意識して通気性を確保するのと日焼け防止を行います。

管理人は肌が弱いので日焼けすると皮膚が真っ赤になってまた白く戻ります。

そして、虫対策ですね。肌の露出は蚊が怖いです。

服の上から刺されたりもしますができるだけ予防しましょう。

オシャレ+機能性重視のシーバスフィッシングの服装

オシャレかどうかはさておき、これが管理人のいつもの服装です。

特に春から秋口までこのデイゲームはこのスタイルですね。

ちなみに写真を撮るときに手袋を着用するのを忘れていました。

トップスは速乾性重視

基本的にTシャツの下にアーマー系のインナーを着用しています。

今はいい感じの腕カバーもあるのでそれでもいいですね。

お好みで選んでください。

もちろんTシャツは速乾性のものを使用しています。

黒が良いとか言われたりしますが、白のほうが暑くないような気がするのでトップは白で固めてます。

ボトムはチャック付きのポケット

できれば撥水加工が便利です。

管理人は500円というコスパ重視の短パンを使用しているのでその辺はありません。

とにかく夏場はすぐに乾くので気にしていません。

ここで気を付けてほしいのがチャック付きのポケットがあるかどうか!

これが一番重要かもしれません。

何かとポケットに入れられるので、安心感があるのでおすすめです。

もちろん、インナーも忘れずに!同様に腕カバーならぬ足カバーもあるのでこれは便利かもしれませんね。

スリッパと合わせて使えば場所によってはひざ下まで入る時は脱げばいいですからね。こちらもおすすめ。

管理人は気にせずインナー履いたままスリッパで入っていきます。

夏場はすぐに乾くので大丈夫!

帽子はGORE-TEX

夏場の帽子って本当に重要だなぁーって思います。

特に雨が降ってきた時。ゴアテックスだと撥水が半端ないのですごく安心です。

基本的に管理人はヘッドキャップ的なものを使用しているのでキャップタイプの帽子を使っています。

カッパを着た時にフードをかぶせれば完璧です。

ちなみにハットタイプを使いたいんですけど管理人は似合わないので、使ってません。

一応オシャレも大事じゃないですか?

↑やっぱりニューエラーのゴアテックスカッコいい!

サングラスはレイバン

特に意味はないんですけど、以前使っていたシマノの変更グラスを海に落としてしまってからレイバンのウェイファーラーを使用しています。

とにかくかけ心地は最高です。

しっかり日差しを遮ってくれますし、意外と視界が暗くなりすぎません。

ただし、偽物とか多く出回っているのでコピー商品には注意してください。

さすがにこれは高いので普通に3000円くらいのカッコいい変更グラス使った方が良いかもしれません。

ヘッドキャップ(フェイスカバー)は顔を完全ガード

とりあえず、顔を覆うので通気性重視です。

画像では少し肌が見えてますが、もう少し隠れます。

もちろん、水を飲んだりして口元を下げたりしますから、必ず日焼け止めクリームを塗ります。

少し暑さは増すかもしれませんが、顔を覆うだけより頭に被せるタイプの方がズレにくいのでおすすめです。

実際は作業服の店とかで500円くらいであります。

手袋は薄くて指だしタイプ

手袋も消耗品です。ホント安いので良いと思います。

特にダメージが出やすいと思いますので管理人は480円くらいの一番安いやつを使っています。

使い捨てだと思ってジャブジャブ行けるのもポイントです。

もちろん夏の場合ですね!とにかく日焼け除けにはめているので、冬場はそれなりのものを使用しています。寒いので・・・

時計はG-SHOCK

釣りにもG-SHOCKが一番だと思っています。

私は貰い物なんですけど、G-SHOCKの中でも「錆に強い」と言うガルフマンを使用しています。

一応数年ほど使っていますが今のところ錆びてはいません。機能性、特に防水性も釣りをするうえでは十分だと思います。

さすがにGショック・・・高いです。

でも今まで、2000円とか3000円とかの防水性の時計を買いましたが、すぐに結局壊れてます。

安かろう高かろうですね。Gショック1つあれば元は取れると思って購入しました。でも今は安くてもいい商品も多いですから参考までにどうぞ!

ワークマンの長靴

↑ワークマンの長靴と同じく、管理人が愛用しているフェルトスパイク。

【完全防水】オシャレ長靴なフェルトスパイク(磯靴)を買ってみたのでレビュー!

とにかくワークマンの長靴はオシャレですね。

悲報ですが、ワークマンの長靴はフェルトもピンも付いていないので滑る可能性があります。管理人も何回か滑ってます。

本来ならば、フェルトスパイクを着用するんですが足場が良く滑らない場所なのでこれを使用しています。

夏場はもちろん暑いので蒸れます!

フェルトスパイクも同じくらい蒸れるので、管理人は夏場でも長靴タイプのフェルトスパイクを使用しています。

ちなみに、足場が良い場所ではスリッパというパターンもあります。が安全第一で釣りをしてください。

釣り具装備

夏場の釣りは身軽に行きたいんですけど、管理人は画像の通りフローティングベストタイプです。

特に地磯なんかも行きますので、統一してこのスタイルにしています。

フローティングベストor腰巻ライフジャケット

ひと昔前は1万円くらいしていましたが、今は安いものが増えていますね。

腰巻のライフジャケットにポーチを付けるとかなりスタイリッシュになりますし暑さも軽減できます。

ただ、先ほども言いましたが地磯など色々な場所に行くのでこのようなスタイルに統一しています。

正直、買うお金がありませんwwフローティングベストもキャプテンからのもらい物です!

マイタックル

いいタックルを使っていると、何となくオシャレに見えてきますw

気持ちの問題かもしれませんが、管理人と同じヤマガブランクスのロッドを使っていたら「おっ!」っと思うところがあるので、やっぱり道具もファッションです。

第一に機能性。

第二に自己満足。

第三にオシャレ。

かもしれません。

ポイント夏の釣り具は9月に買え!

皆さんも、そうしているかもしれませんが、9月は夏の終わり・・・

一斉に夏物は売り尽くしセールに入ります。

釣り具もファッショナブルになっているので、服の売れ残りは安売りがありますよね。釣り具やじゃなくても釣りに使える服は狙い目です。

実際に管理人の、ボトムはチャック付きの短パン、メッシュのインナーは2つとも1500円くらいだったものが、500円でした。

これは激安!迷いなく買いでしたね。

他にも商品の入れ替えなんかもあるので、釣り具も安く買えるチャンスです。

管理人はフェルトスパイクを2500円。PE1.5 300mを2000円で購入できました。

夏のルアーフィッシングはとにかく日焼け対策と虫に気を付けること!

ここを押さえて服装選びを考えてみてください。管理人のスタイルが参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です