▶釣行記事更新中!

アイマのsasuke「裂空」は他シリーズと何が違うのか?MRDって何ですか?

アイマユーザーに朗報です。

「sasuke120裂空」が新登場。

公式サイトによると5年ぶりの新作ということなんですが、移動重心システムのMRDシステム搭載で次世代型sasukeと言われているようです。

特長

特徴として、sasuke120裂波の絶妙な浮力を継承しつつ、アクションはローリング強めに。スレたシーバスにも効果抜群で攻略の幅を広げてくれる。

としています。

アイマ裂空はsasukeシリーズで何が違うのか?

管理人の大好きなsasuke 120 裂波を引き継いでる部分もあるわけですね。

ホント今まで裂波でシーバスを何匹釣ったことか

違いとしては2フックになってます。

そして重量も20gと裂波より重め。

剛力に近い感じの印象をうけます。

とりあえず裂空と裂波を比較してみましょう。

裂空と裂波の比較

裂空 裂波
全長 120㎜ 120㎜
重量 20g 17g
タイプ フローティング フローティング
レンジ 60~80㎝ 70~90㎝
アクション ウォブンロール ウォブンロール
フック #3 #6
リング #3 #3

裂空と剛力の比較

裂空 剛力
全長 120㎜ 120㎜
重量 20g 19g
タイプ フローティング フローティング
レンジ 60~80㎝ 50~100㎝
アクション ウォブンロール ウォブンロール
フック #3 #3
リング #3 #3

数字だけ見たら特に大きな違いはなさそうな気がします。

裂波のいい所を継承しつつ新たな面を取り入れているって感じですね。

2フックになっていたり、移動重心システムがMRDになっていたり、ローリングが強めだったり。

剛力と比較したらほとんど違いはわかりづらいですが、シルエットなんかも剛力の方が太いと思います。(予想)

見どころはMRD重心システムかもしれませんね。どれだけ飛距離が出せるかに期待です!

MRD重心システム

ちなみにこの移動重心システムは動画を見ていただくとわかりやすい!

着水後の立ち上がりが普通にスゴイ!

磁石の反発を利用してるらしいですよ。

まとめ

正直使ってみないとわからないんですけど、移動重心システムがMRDになっている事が大きく違うところだと思います。

微妙に違うレンジやアクションにも期待しておきましょう。

正直カラーを豊富に出してほしいというのが願いですが、入手しましたらレビューしますので今しばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です